2016.11.7

いつも使うものにこそ、自分らしさを。オーダーメイドでノートが作れるお店 #代々木

あなただけの特別な一冊。オリジナルノートが作れるお店があります。

小田急線 代々木八幡駅から徒歩5分くらいのところに、そのお店はありました。

 

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88a

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88bお店の名前は、HININE NOTE ハイナインノート

表紙やリングなどのパーツを選び、自分だけのオリジナルノートを作ってくれるお店です。

 ずらりと並んだサンプルを見ていると、どんなノートにしようかワクワクしてきます!

さっそく、私もノートを作ってみることにしました。

複雑そうですが、オーダーシートに書いてある通りに進めれば難しくありません。

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88cノートのサイズを決め、リング製本かテープ製本かを決めます。私は、小さめでどこでも書き込めるように、一番小さいB7サイズでリング製本にしました。

そして、たくさんのサンプルの中から、表紙と裏表紙を決めます。

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88d見本帳だけでなく、実際にノートになっているものを見るとイメージが湧いてきます。

表と裏は違う用紙でもいいんです。

自分で考えるとなかなか個性的な組み合わせが思い浮かばないので、サンプルを参考にして小物を自分で考えると決めやすいです。

次に中身の用紙を決めます。

罫線、無地、方眼などがあり、紙もいろいろあります。

何種類か組み合わせることもできるそうですが、私はライトクリームの方眼だけにしました。

 オプションのゴムなども、表紙の色と合わせて決めます。

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88e組み合わせはとても迷ってしまいましたが、オプションのパーツを用紙に実際に当ててみて考えられたので良かったです。

同じ表紙でも、ゴムや丸タックの色で全く表情が変わるのが驚きでした。

 そしてオーダーシートを書き上げて、お店の方に渡します。

いよいよ、私のノートが作られます!

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88f

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88g流れるように、どんどん作業が進んでいきます。

作って頂いている間、お店の方に伺いました。

HININE NOTEは、20162月にオープンしました。

元々は印刷会社で、紙を使って何かやってみようということで始めたのだそうです。

 今は、「自分だけしか持っていないもの」にこだわる方が多いとのこと。

そして、1冊ずつ手作りというのは、時代に逆行しているようだけど受け入れられているとおっしゃっていました。

 確かに、みんなが持っているブランドものよりも、自分だけのオリジナルなものを持ちたいという気持ちはありますよね。

 お話しを伺っているうちに、私のノートが完成しました!

完成まで10分もかかっていなかったと思います。

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88h

私が考えたとは思えない、オシャレなノートが出来上がりました。

市販のものよりも、すごく愛着がわきます。

大切に使いたくなりますね。

 私のノートは、918円で出来ました。

お値段は、ノートの大きさや選んだパーツのお値段によって変わってきます。

でもこれくらいのお値段から作れるなら、プレゼントにも良いと思いませんか?

箔押しで名前を入れることもできますから、きっと素敵なプレゼントが出来ると思います。

 

HININE NOTE」へ、世界に一冊しかない、あなただけのノートを作りに出かけませんか?

 

 

 

 

 

書いてくれた人

みみ

とにかく出かけることが大好きで、はじめて行く場所にワクワクします。

街歩きをしながら、美味しいものや気になったものを写真に撮っています。

それを食いしん坊な街歩きブログとして書くことが、いま一番の幸せです。

 お出かけ大好き みみみのごはん:http://ameblo.jp/mimimisuke/

このエントリーをはてなブックマークに追加