2016.11.22

鎌倉界隈の中でも注目スポット材木座 #逗子・鎌倉

東京から電車に乗って約1時間。ホームに降り立つとうっすら潮の香りがする鎌倉駅。

若宮大路を歩いて突き当たるとそこは海、由比ガ浜海岸。夏の海水浴シーズン以外でもお散歩やデートを楽しむ人でいっぱいの人気の場所です。浜に降りて逗子の方へ歩いて行くと、観光客もまばらになり静かな場所へ辿り着きます。

そう、そこが材木座。

由比ガ浜とは違う、のんびりとした時間が流れる場所です。潮風を浴びながら浜辺を歩いて深呼吸。季節によってはピンク色の可愛い桜貝が見つかりますよ。

浜をあがっていくと昭和の香りが残る商店街へ。ミルコーヒー&スタンドさんから見えるこの景色がお気に入り。

%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

店主YUKAちゃんも東京からの移住組。今では老若男女、材木座ご近所チームが集まってくる癒しのスポットになっています。テイクアウトもできるので美味しいコーヒーを片手に海辺の散歩もいいですね!

スイーツもオススメですが、海で食べちゃダメですよ。

トンビに持って行かれますから(笑)ご注意ください。

海沿いにオープンした材木座テラスは目の前が海!という贅沢なロケーション。ここのスタジオは早朝から受けられるヨガもあるので、お仕事前にカラダもココロもリラックス&チャージできます。

3階にはレストランPOST byHONEY

%e6%9d%90%e6%9c%a8%e5%ba%a7%e3%83%86%e3%83%a9%e3%82%b9

昼間の景色が素晴らしいのはもちろん、夜は波音を聞きながら風を感じて。季節の良い時はテラス席でビール、月と星が見えたら・・・もう最高です。飲みすぎちゃって、帰るのがイヤになっても大丈夫。

材木座にはゲストハウスも出来ました、海宿グッドモーニング材木座

%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0

宿泊しなくても朝ごはんだけ食べたい!というワガママも聞いていただけます。早起きしてサーフィンして、ウェットスーツのまま朝ごはん。そこから都内へ出勤、という方も。

朝日も夕陽も富士山も見られる、素敵な海宿です。 

鎌倉に来たら江ノ電に乗らなきゃね、なんて声も聞きますがトップシーズンの江ノ電は通勤ラッシュ並みの大混雑。吊革すら掴めない時だってあります。

鎌倉駅からゆっくり歩いて30分。時間の流れも、人もゆったりしている材木座は日々忙しくしている人に癒しのひとときを与えてくれます。裸足になって海に入るだけでも気持ちもスッキリ。潮が大きく引くタイミングに合えば、和賀江島で磯遊びもできますよ。

書いてくれた人

森山美穂

鎌倉・由比ヶ浜通りでセレクトショップ Stitch鎌倉を経営。
インスタグラムで【#おはうみ】を投稿するのが日課。
東京から鎌倉に住まいを移し10年。

フェイスブック: https://www.facebook.com/Stitchkamakura/
ブログ: http://ameblo.jp/stitch-kamakura

このエントリーをはてなブックマークに追加