2016.11.22

由比ガ浜通りの歩き方 #逗子・鎌倉

昔、八幡様へ詣でる武士はここで馬を下りて・・・の下馬交差点。そこから長谷の観音様まで続く通りが由比ガ浜通りです。移り変わりの激しい鎌倉の中でも二代目・三代目と続く老舗の名店から、新しくできた人気店までたくさんの店舗が立ち並んでいます。

鎌倉駅から大仏様までバスに乗る方も多い由比ガ浜通りですが、お店廻りをしながら歩くのも楽しいものです。由比ガ浜通りの中ほどあたりにある鎌倉文学館

%e9%8e%8c%e5%80%89%e6%96%87%e5%ad%a6%e9%a4%a8

旧前田伯爵家の別邸、国の登録有形文化財にもなっています。気品漂う建物、手入れされた芝生。鎌倉駅周辺の喧騒を忘れてしまうほど、とっても静かな空間です。5月から6月、10月から11月のバラ園は素晴らしい香りに包まれます。良い香りは人を癒しますね!早朝の新緑、バラの香りを堪能するには9時の開園と同時に入るのがオススメです。

文学と自然を堪能したら、ランチの時間♪

極楽カリー

%e6%a5%b5%e6%a5%bd%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%83%bc

見た目怪しい(笑)でもクセになっちゃう。メニューは1つ、味つけ塩のみ水も使わないおもてなしチキンカリーのみ。迷わず決められる、極めて楽なので極楽カリー。たくさんのスパイスが入っているので、カラダもポカポカ。ちょっと風邪気味かも・・・なんて時には最高の薬膳カレーです。売り切れ御免なので、こちらもお早めに。

 昭和の時代には由比ガ浜通りはとても賑やかで、鎌倉カーニバルという催し物があったり、私の働いているお店の前には映画館(今はマンション)があり、夜も多くのお客様が歩いていたそうですが、今は21時も過ぎると開いているお店もまばらになり、ひっそりとした通りになります。歴史のある街ですから夜は魑魅魍魎が・・・なんて話もあるせいなのか、鎌倉の夜は早いのです(笑)

そんな由比ガ浜通りで深い夜を楽しむなら

THE BANK

 

%ef%bd%94%ef%bd%88%ef%bd%85%e3%80%80%ef%bd%82%ef%bd%81%ef%bd%8e%ef%bd%8b

1928年に鎌倉銀行由比ガ浜出張所として建てられた趣のある建物が2000年にバーとしてオープンしていましたが惜しまれつつ2015年にクローズ。由比ガ浜通りのシンボルタワーである建物だけに今後どうなるのか心配していましたが、201610月に内装も当時のまま、由比ガ浜通りの大人の社交場THE BANKが復活しました。美味しいお酒と大人の会話が楽しめる、素敵な空間です。

さて今夜もお仕事帰りに1杯、寄っていこう。

書いてくれた人

森山美穂

鎌倉・由比ヶ浜通りでセレクトショップ Stitch鎌倉を経営。
インスタグラムで【#おはうみ】を投稿するのが日課。
東京から鎌倉に住まいを移し10年。

フェイスブック: https://www.facebook.com/Stitchkamakura/
ブログ: http://ameblo.jp/stitch-kamakura

このエントリーをはてなブックマークに追加