2016.11.27

【グルメブロガー直伝】クリーム不要!素材の美味しさを、素直に楽しめるパンケーキ #代官山

代官山で、アメリカンケーキとパンケーキを楽しむ

 代官山にある「松之助N.Y.」は、平野顕子さんがプロデュースするアップルパイなどのアメリカンケーキとパンケーキのお店です。

松之助というのはちょっとケーキ屋さんっぽくない名前ですが、平野顕子さんのおじいさまのお名前が由来だそうです。

%e6%9d%be%e4%b9%8b%e5%8a%a9a-min%e6%9d%be%e4%b9%8b%e5%8a%a9b-min 特に人気があるのは、パンケーキとアップルパイです。

パンケーキは5種類ほどあり、甘いパンケーキの他にお食事用のセイボリーパンケーキもあります。

平日は、ランチパンケーキセットがあり、ドリンクがついたセットになっています。

私は今回パンケーキを注文してみました。

流行のパンケーキは、フルーツやクリームがたくさん盛りつけてあり一人では食べきれませんが、松之助のシンプルなパンケーキは一人でおいしく頂けそうです。

ケーキは、店内のショーケースから選ぶことができます。

この日は、ビッグアップルパイやニューヨークチーズケーキの他に、チェリーパイやチョコレートクリームパイなどアメリカらしいパイもありました。

%e6%9d%be%e4%b9%8b%e5%8a%a9c-min パンケーキは15分ほど時間がかかるとのことなので、ガラス越しに街の風景を楽しんで待ちました。

そして、注文していたパンケーキが出来上がりました!

%e6%9d%be%e4%b9%8b%e5%8a%a9d-minリコッタチーズパンケーキ フルーツ添え 平日ランチ価格 1300円(ドリンク付き)

 見るからに、ふっくらと焼きあがっています。

クリームなどが乗っていないので、パンケーキ自体の味を楽しめそうです。

 お店の方が、「シロップはかけないで、つけて食べて下さい」とおっしゃっていたのを思い出し、一口サイズに切って、シロップをつけてみました。

%e6%9d%be%e4%b9%8b%e5%8a%a9e-minふわふわのパンケーキは、あっという間にシロップをたっぷり吸ってキラキラに光っています。食べてみると、しっかりシロップを吸ったパンケーキは、優しい甘さが口に広がりました。甘すぎないシロップは、今まであまり食べたことが無い味がしました。

リコッタチーズのほど良い酸味もあって、あっという間に食べ終えてしまいました。

 人気のビッグアップルパイも食べてみたかったのですが、次回へのお楽しみとしました。

 松之助のアップルパイは、生のリンゴをそのままパイ皮に包んで焼き上げているそうです。

店内で食べると、アイスを盛り合わせてくれます。

ぜひまた伺って、アップルパイを食べてみたくなりました。

 無添加の材料にこだわった手作りのアップルパイやパンケーキのお店「松之助N.Y.」で、ぜひおいしい時間を過ごしてくださいね。

書いてくれた人

みみ

とにかく出かけることが大好きで、はじめて行く場所にワクワクします。

街歩きをしながら、美味しいものや気になったものを写真に撮っています。

それを食いしん坊な街歩きブログとして書くことが、いま一番の幸せです。

お出かけ大好き みみみのごはん

このエントリーをはてなブックマークに追加