2016.12.19

広尾から麻布十番まで、一石二鳥のお散歩コース #広尾

私たちが住む街「広尾」から麻布十番まで

お天気が良くて足腰のコンディションに問題がなければ

食材の仕入れだけでなく、気分転換もできてしまう

一石二鳥の散歩コース。

 

いつもその日の気分と目的に合わせてルートを決めます。

 

この日は有栖川公園からスタート!

%e5%8d%97%e9%83%a8%e5%9d%82

南部坂はいつも国際色豊かな広尾住民で賑わっているナショナル麻布が目印。

ここから南部坂をてっぺんまで登ります。

%e5%8d%97%e9%83%a8%e5%9d%82%e6%95%99%e4%bc%9a

南部坂教会のお隣はドイツ大使館。

ドイツ大使館の長〜い壁の前を通るのですが大使館主催絵画コンテスト受賞作品を鑑賞できるので

南部坂を楽しく登りきることができます。

%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%84%e5%a4%a7%e4%bd%bf%e9%a4%a8

そして突き当たりを右折して韓国大使館がある仙台坂を下ります。

%e4%bb%99%e5%8f%b0%e5%9d%82

韓国大使館前を通過してしばらくすると

麻布山入口の信号左手に、麻布十番名物スーパー ナニワヤが見えてきます。

ナニワヤの角を左に曲がり麻布十番商店街に入っていきます。

%e9%ba%bb%e5%b8%83%e5%b1%b1%e5%85%a5%e5%8f%a3

赤い靴の女の子の像がある広場

パティオ十番に突き当たったら左へ曲がると

つい先日日本デビューを果たしたフランス発Bio c’ Bon(ビオセボン)とPicard(ピカール)が左手に出現します。

 

%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%b3

ビオセボン(ビオマーケット)とピカール(冷凍食品店)は店内で繋がっていますが

お会計はそれぞれのレジでとのこと。

 

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%ab%e9%87%8e%e8%8f%9c

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのはカラフルな野菜たち。

柴海農園の野菜は節減対象農薬・化学肥料栽培期間中不使用・露地栽培です。

私が買ったサラダミックスには レタス2種、ルッコラ、赤軸ほうれん草、ベビーかぶ、わさび菜などが入っています。

使い切れない分を後日使おうと冷蔵庫に入れたのに

その存在をうっかり忘れてしまってダメにしてしまうことたまにあるんですよね。

一回で使い切れる量なのは本当に嬉しい!

 

この国産有機野菜の下茹でシリーズもありがたい。

%e4%be%bf%e5%88%a9%e9%a3%9f%e6%9d%90

 

国産だし保存料入ってないのでこれは安心!便利!

便利な食材イコール添加物・保存料てんこもりというイメージだったのですが

こういう商品探せばあるんですね。助かります。

 

そしてそして〜自分へのご褒美にこんなものも入手してしまいました。

%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%aa%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%99オーガニックのミモレットってデパ地下でもなかなか出会うことがないので

街角でスターにバッタリ会えた気分。

 

ますます広尾生活が楽しくなりそう。

 

帰りは麻布十番駅前からひょいっと都バスに乗って広尾駅近くの天現寺橋まで。

%e9%83%bd%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b9さて、今晩はサラダと・・・何にしようかな?

 

書いてくれた人

東京ハヌル

広尾在住、インターナショナルスクールに通う女子のママ二人組。好きなことは食べ歩き、旅行、韓国。

帰国子女、海外生活、国際結婚のバックグラウンドで培った五感を通し、地元広尾だけでなく海外の食xx遊情報を東京ハヌルStyleにて発信中。

ブログ: http://ameblo.jp/tokyohaneul/

Instagram: https://vibbi.com/tokyohaneul

このエントリーをはてなブックマークに追加