2016.12.28

コピス吉祥寺は2017年春リニューアルオープン #吉祥寺・西荻窪

 吉祥寺の街はどこを歩いても新たな発見があります。また、住みたい街ランキングでも常に上位に入りとても便利な街。電車は中央線(特快は止まりませんので御注意下さい)・総武線・京王井の頭線・地下鉄東西線も使えます。京王井の頭線は渋谷に行くときはとても便利です。

2017年春にリニューアルするコピス

 吉祥寺北口を降りて、サンロードに入り2つ目の路地を左折するとコピスがあります。 A館・B館があり生活密着型の店舗がたくさんあります。 (リニューアル前に売りつくしセールが12月26日~来年1月9日まで) 1月10日以降、リニューアルの為閉まるお店も増えますが一部は営業しています。 image1-1
 A館の3Fから外に出ると吉祥寺の憩いのスポット空中庭園があり庭園を眺めながらベンチで休憩もできます。おしゃべりに読書に子供達も駆け巡って遊べるスペースです。

image1-2 
 この庭園は武蔵野市が管理しているようですが、 春・夏・秋・冬の風情を感じることができます。ちょっとした隠れ家スペースですね。向こう側に見えるお店が気になりますね。

image1-3_
コロニアルガーデン   カフェ&ダイニング

image1-4
ランチタイムは11:00~14:30        カフェ14:30~16:00
ディナーは16:00~23:00 無休(2017年2月15日はコピス全館休館の為お休み)
席数は店内86席 テラスは66席とかなり広いお店です。

 チーズは北海道の花畑牧場ラクレットチーズ使用。お肉は“佐賀牛”A5ランクを使用し食材には季節感を取り入れこだわりのメニューとなっています。

image1-5 
 暖かい日は、外のテラスで緑を見ながら食べるのもいいですね、一層お料理の美味しさが倍増しそうです。

image1-6 
 お店の入り口近くにあった自然のぬくもりを 感じる植物のアレンジがとっても素敵でした。

image1-7HP:http://www.opefac.com/colonial

 このコピスA館3Fはキッズ・ベビー・レディース・キッズのヘアサロンも あり子育てママにはもってこいの場所です。

 また、マイボトル・マイカップのある生活をと、武蔵野市が給水スポットを設置しています。国民一人あたり、年間180本ものペットボトルを使用している日本、マイボトルを持参してペットボトルの使い捨てを減らしていかないといけません!!  スターバックスもタリーズ・コーヒーもエクセルシオールカフェもマイボトルに飲み物を提供しています。

image1-8 
 CO2削減 飲料ゴミの削減はこれからますます大切になっていきます。吉祥寺は飲食店も多くまた沢山の人が集まる場所ですので、こうゆう取り組みには力を入れています。

image1-9image1-10
 B館の6Fと7Fには「ジュンク堂」書店があり、かなりの所蔵数です。吉祥寺で一番大きな書店です。8Fにはカルチャーセンターもあります。また、A館の7Fには吉祥寺美術館があり期間限定でいろいろな作品展などを展示します。芸術も楽しめる街。

image1-11_
 吉祥寺は、一人暮らしでも子育てをするファミリーでも独身でも漫画家もミュージシャンもどんな人達でも気軽に住める街。それが住みたい街の上位に入るのかもしれませんね。

 

 

 

書いてくれた人

ペンネーム:森田 かずえ

吉祥寺の街の魅力それは新しいものと古いものと緑が織りなす街
個性的なお店探しや路地裏・地下まで入って見つける醍醐味
リサイクルショップや古本屋さんも多く新しい発見があります
趣味はアンティーク巡りと好きな本を読む事

興味がありましたらブログ・ホームページをご覧下さい。

ブログ  http://ameblo.jp/risuplanet

ホームページ  http://risuplanet.jimdo.com

このエントリーをはてなブックマークに追加