2017.1.5

京の通りを遊ぶ1 寺町通り #京都市役所前

京都の通りを歩くと大小様々な名所旧跡、100年以上続く老舗のお店など古いものに出会えます。
市内中心部なら、それぞれの通りに名前があるので、覚えていたらどこにでも大体迷わず行くことができます。
たまには迷って路地の奥にオシャレなカフェや、昔ながらの手入れされた町家を見つけたり、何かしら出会いがあるのも楽しい。

その南北の通りの1つ、寺町通りの御池から三条の間までを写真で紹介したいと思います。 

市営地下鉄東西線の市役所前駅を降りて、寺町通りに出ると、まず初めに見えるのが1832年創業「御池煎餅」で有名な老舗和菓子屋【亀屋良永

%e4%ba%80%e5%b1%8b%e8%89%af%e6%b0%b8

そしてすぐ左手にあるのが教科書にも載っている
法華宗大本山本能寺

%e6%9c%ac%e8%83%bd%e5%af%ba

右手に衣料雑貨屋
HAND CRAFT】の隣に寛延年間創業の古書店【竹苞書楼

%e6%ad%a9%ef%bd%88%ef%bd%81%ef%bd%8e%ef%bd%84%ef%bd%83%ef%bd%92%ef%bd%81%ef%bd%86%ef%bd%94%e3%81%a8%e7%ab%b9%e8%8b%9e%e6%9b%b8%e6%a5%bc%e3%80%80この通りには他にも二軒書店(仏教書専門)があります。

大正元年創業八方焼きが名物の【小松屋

%e5%b0%8f%e6%9d%be%e5%b1%8b八方焼き以外の菓子も美味しくて、私はここのわらび餅が好き。

同じ並びに民族楽器【コイズミ

%e6%b0%91%e6%97%8f%e6%a5%bd%e5%99%a8%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%83%9f隣には毎年「路線価」が発表されると話題に上る【鳩居堂】の京都本店

%e9%b3%a9%e5%b1%85%e5%a0%82お香・和文具のお店

道を挟んで製造工房もあります。

姉小路を挟んであるのが、世界の消防・レスキューをテーマにした商品を販売する
レスキュースクワッド

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%89

お昼時はいつも行列のできる昭和7年創業の
スマートコーヒー

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e5%ba%97

少し進んで左側に大和天河弁財天を分祠する【天性寺

%e5%a4%a9%e6%80%a7%e5%af%ba

同じ並びに明治11年創業
生そば常盤】、

%e7%94%9f%e3%81%9d%e3%81%b0%e5%b8%b8%e7%9b%a4

ここは安くてボリュームがあって、メニュー豊富な昔ながらの定食屋。

その隣に【矢田寺

%e7%9f%a2%e7%94%b0%e5%af%ba

ここの本堂にかかる梵鐘は送り鐘と言われ、816日にこの鐘をついてご先祖様を冥土へお送りするとされています。

ほんの200メートルちょっとの間に歴史ある専門店やお寺や新しいお店が共生している魅力的な商店街になっています。

他にも京都には名前のついた素敵な通りがたくさんあります。
京都に住み、通りをぶらぶらしてお気に入りの寺社を見つけるもよし、カフェを探索するもよし、自分のお気に入りを探すのもまた楽しい!

 

 

 

 

 

書いてくれた人

ペンネーム

section6

京都在住、一人でまちぶら、
食べあるきをしています

京のランチ
http://ameblo.jp/aquagarege2004 

このエントリーをはてなブックマークに追加