2017.2.8

福岡市内の最大級クラスのマーケット!お洒落好きな方必見の『護国神社蚤の市』☆ #大濠公園

地下鉄大濠公園駅から徒歩7分ほどにある護国神社。普段は静寂に包まれ和やかな神社ですが、春夏秋冬の年数回、とある土日に『護国神社蚤の市』が開かれます!

福岡市内でも様々なマーケットイベントは行われていますが、こちらは規模が最大級クラス!2日間で総勢300~400の店舗が出店されます!

アンティークの家具や雑貨におもちゃ、クラフト雑貨にボタニカルなどなどお店のジャンルも盛り沢山!フードもスイーツや移動カフェ、カレーにパスタにケバブにホットドッグ・・・と、目移りするほどです!

カップルでのデートはもちろん、お子様が木工おもちゃを買ってもらったり、お友達どうしで素敵なアクセサリーを探しあったり、老若男女問わず、宝探し気分で楽しめるイベントです!

「蚤の市」というだけあり、アンティークグッズが多いのがこのマーケットの特徴。そのせいかお洒落な方が多いマーケットでもあります。

素敵なレトロモダンなおじさまがアンティーク家具を購入していたり、アーティスト系ファッションに身を包んだ女の子や、小劇団の方かな?と思うようなエキセントリックなファッションの方もよく見受けます。ファッションやアートに触れたい方、またオリジナル作品を作られているDIY好きな方にも最適な品揃えです!

夏には神社の『みたままつり』と合同にて夜間にマーケットを開催されお酒をテーマにBarやプチスナックが出店!秋にはボタニカルをテーマに盆栽や植物、グッズの出店!カレーをメインとした回など、毎回ちがった裏テーマがあるのも、ほかのマーケットにない楽しみの一つ☆

今回は『九州アルチザン(九州の作り手)』をテーマに、ガラスグッズや陶器などなど、福岡だけではなく九州各県のアーティスト30組が出店!

福岡市内でも手に入らない雑貨を購入できました♪

買い物だけでは物足りない!という行動派な方は、オフィシャルカメラマンとしての参加も可能☆
※事前申し込みは必須です。
次回の蚤の市のパンフやHPに、自分が撮影した作品を掲載してもらえるチャンスもあります!

 回を追う事にお客さんが増え、思いのほか各店舗をゆっくり見ることが難しくなってきましたが、9~16時まで開催されているので、フードを楽しみながら何時間でも粘ることもできます。

春は逃しても夏に行くこともでき、オールシーズンすべて制覇することもできリピーターも多い『護国神社蚤の市』!季節ごとに地元っ子が楽しみにされているマーケットです♪

書いてくれた人

shibashiba


福岡市在住の会社員です。
おさんぽfukuoka」というブログを書いています!お休みに福岡の市内や県内をおさんぽするのが趣味☆福岡のかわいいところや味のあるところを紹介しています♪

http://osanposhiba.blog.fc2.com

このエントリーをはてなブックマークに追加