2017.2.15

天神から45分。志賀島で休日を過ごす。 #志賀島

福岡の日常生活にちょっとしたストレスを感じたら、ちょっと田舎でのんびり過ごす休日はいかがでしょうか?
志賀島は、福岡市にある陸続きの島です。
天神からバスと船を使って45分、車で50分のところにあります。今回は、田舎でのんびり過ごす休日に一押しの志賀島をご紹介します。
「志賀島」へは、天神駅からバスで10分で着く、ベイサイドプレイス博多から行けます。志賀島は、福岡市に位置していますが、年々高齢化が進み、住民は減ってきている島です。

人通りは少なく、昔の日本を思い出させてくれるような古民家が立ち並んでいます。島には、大型のスーパーなどはなく、古き良き個人店などがやっている程度。もちろん、大手コンビニエンスストアすらありません。田舎の世界を感じることのできる島なのです。

年々、お店が少なくなっている印象ですが、最近、志賀島に一押しのカレー屋さんができました。その名もMEGANE CURRY。お店独自のブレンドで、ちょっぴり辛く、そして絶妙な美味しさを引き出したカレーが魅力のお店です。

もともと、カレーの食べ歩きが趣味だった店長が、食べ歩いた末に行き着いた究極のオリジナルカリーです。カラフルな色合いが美しく、野菜や穀物など栄養バランスの摂れた極上のカレーが堪能できます。志賀島へ来た際は、ぜひこちらのカレーを食べてみてください。

志賀島の魅力は、他にもたくさん。春には、自転車をこいで、サイクリングをしに来る人達。夏には、海水浴場とし賑わう。秋には、バイクのツーリングで。冬には、島から見える夕焼けを撮影しにカメラマンが集まってきます。

福岡の生活に疲弊したら、田舎ののんびりとした生活を味わうべきです。天神から船で、ちょっとした非日常を味わってみませんか。

書いてくれた人

Abroader

英語学習をして海外移住を企てるメディアを作っております
http://abroader.asia/

このエントリーをはてなブックマークに追加