2017.2.28

お花見に気持ち良い室見川と癒しの穴場カフェ♪ #橋本

もう少し待てば桜が咲き始め、大人も子供もうれしいお花見シーズンですね福岡ではだいたい3月下旬~4月はじめ頃がお花見のピークとなります。中央区の西公園、西区の愛宕神社など名所もいろいろあり、中央区舞鶴公園では毎年『福岡城さくらまつり』が開催され、たくさんの出店や夜桜ライトアップなど見どころ満載でたくさんの人で賑わいます。

お店もあるから手ぶらで行けるし中心地でのお花見は便利ですがどうしても人が多いのは事実。できればゆったりとお花見を楽しみたいのが本音ですよね 

賑やかさよりものんびり桜を楽しみたい方にオススメなのは、室見川周辺でのお花見です

もちろん室見川も桜の名所、人がいないわけではありません。ですがこの室見川、早良区から西区まで流れている長い川なので早良区の室見川周辺でお花見、西区の室見川周辺でお花見・・・と室見川各地で桜を愛でることができます 

そんな室見川で私がオススメするのは、地下鉄七隈線橋本駅から近い河川敷エリアです!まず地下鉄七隈線橋本駅を下車し、室見川に沿ってブラブラと桜を愛でつつ先へ進みます。

桜だけではなく菜の花も愛でてみたりしていると西部運動公園という公園が出てきます!この西部運動公園も、桜がきれいなんです

川沿いでお弁当を食べるもよし、公園内でお弁当を食べるもよし、のんびりと桜を楽しめる場所が多いんです

西部運動公園の中にはドッグランもあるので、ワンコ好きな人はワンコまで眺められます桜に飽きたお子さんと遊具エリアや広場で遊んだりもできますまた、この公園のすぐそばには素敵な田園カフェがあります!

その名も『とわ・え・もあ』

地元の方だけではなく、公園に遊びに来た方たちの噂が広まり平日のお昼時は満席になることも多いそうですが、平日のランチタイムをはずせばゆっくりお茶を楽しむこともできます

 

淡い黄色のお店は雰囲気もよく、店内はウッド調で、椅子やテーブルなども暖かみがあり落ち着けます。こちらはチョコレートパウンドケーキとアイスコーヒー

パスタも美味しいですが、鮭ピラフが絶品

お食事やデザートを楽しむだけではなく、雑貨やお菓子に無添加食材などをお土産に買うこともできます窓辺から公園や田んぼや畑を眺めながらほっこりのんびりできるステキなカフェ。お花見したくても仲間が集まらずただお散歩するしかない時など、室見川~西部運動公園をゆっくり歩き、そのあとこちらのお店でお茶をすれば、優雅なお花見になること間違いなしです!

書いてくれた人

shibashiba


福岡市在住の会社員です。
おさんぽfukuoka」というブログを書いています!お休みに福岡の市内や県内をおさんぽするのが趣味☆福岡のかわいいところや味のあるところを紹介しています♪

http://osanposhiba.blog.fc2.com

このエントリーをはてなブックマークに追加