2017.3.12

【京都駅から始まるサイクリングライフ】

京都でせっかく一人暮らしをするならば、爽やかなサイクリングライフがおススメです!

【なぜ、サイクリングライフがおススメなのか?】

暮らしてる人がみんな口を揃えて「京都は自転車一台あれば充分暮らせる。」というくらい、京都は道が狭く一方通行も多くて交通ルールが難解です。

しかし、その反面として昔に平安京で栄えた歴史から街が碁盤目に設計されており「あそこにあのお店があったな!」といったようなお気に入りのお店が覚えやすいです。

繁華街の四条河原町を中心に半径5kmぐらい娯楽施設や観光地も集まっていて暮らしやすいのも特徴です。

 

【サイクリングライフを楽しむ3か条】

①ちょっとイイ自転車を買おう!

新しい生活を彩るには、ちょっとイイものを使った方がテンション上がりますよね♪

自転車も同じで、中高の通学からずっと使ってるママチャリよりも新しくスポーツバイクを買って「次の休みにどこへ行こう?」なんて衝動に駆られちゃいませんか!?

ちなみに、初めて買うなら3万円くらいからのものがおススメです。

 

②2重ロックは当たり前。

せっかく新調した自転車がいきなり盗まれたら悲しいですよね。

京都だけに限った話ではありませんが、やはり新しくてイイ自転車は盗難のターゲットになってしまいます。

ばっちり2重ロックで愛車を守りましょう!

 

③最寄りの自転車屋さんと仲良くなろう!

サイクリングライフを安全快適に過ごすためには、メンテナンスはとっても大切。

ママチャリくらいならパンクしても自分で修理してたという方や、空気入れも実家にあったから問題なかったという方も一人暮らしでは、そういうわけにはいきません。ましてや、スポーツバイクともなれば色々とややこしくなってしまいます。自転車のこと、全然わからない!って方や、自分で多少はいじれるよ!って方も、最寄りの自転車屋さんと仲良くなって損はありません。仲良しになれば、空気入れだって、安全点検だって無料になるかも!?

 

【サイクリングロードも楽しもう!】

サイクリングライフをより上質なものへと仕上げてくれるのは、サイクリングロード

落ち込んだときや、無性に身体を動かしたくなった時、色んな感情と向き合えるいつもの道。

あなたの人生にとって、重要になるかもしれないおすすめのサイクリングロードを2つ紹介します。

①鴨川沿い

鴨川は、京都市を南北に通る河川です。川のすぐそばを走ることができて北に走れば走るほど自然が豊かになっていきます。夏は上流に行けばホタルが見れるスポットもあり、下流では釣りを楽しんでいる人がいたり。

ぜひ、あなただけのお気に入りスポットを見つけてください☆

②嵐山サイクリングロード

京都で四季を感じるなら、嵐山が一番!

その嵐山へ繋がる嵐山サイクリングロードもまた格別に気持ちがいいです。

2016年に、一部を再整備し今まで以上に走りやすくなったのも一つの魅力です。

 

他にも京都で送るサイクリングライフの楽しみは色々ありますが、お伝えしすぎてももったいないので、ぜひ自分の足で見つけてみてください!あなただけの「京都自転車生活」が充実しますように。

書いてくれた人

阪野将

アメリカ生まれ、奈良育ち。小学生の頃から、自転車で知らない街へ行くのが好き。ママチャリで奈良から神戸まで日帰りもしたり。大学生になってからは、バイクで日本一周したり、ヒッチハイクで旅をしたり、ゆるゆると暮らしてます。好きな食べ物は、麻婆豆腐。

このエントリーをはてなブックマークに追加