2017.3.17

西区新町でカフェめぐり☆ #四ツ橋

このあたりは、個性的なお店がさりげなくたくさんあるから、
街歩きが楽しい~。

ひとりでほっこりお茶しながら和菓子が食べたいなぁと思って、
餅匠しづく」さんへ。

コンクリのうちっぱなし、看板などはなく、
和菓子屋さんとは思えない外観でしょう。

生菓子のラインナップ。
こぶりなのでいくつも食べられちゃう・・・(笑)

ひとつから買えますが、詰め合わせもおしゃれ~。

センスのいい人に送りたい(≧▽≦)
「草餅」はしっかり練り込まれたヨモギの香りが最高♪

はっとするビジュアルの「フランボワーズ大福」。

「くるみ餅」も人気の定番品です。

枝豆あんと大豆あんの2種類です。
上品な甘さのあんに、とろんとしたお餅が入っています。
夏には、これに氷がのった「くるみ氷」が食べられます。
冷たくてもぬるくても、どちらも美味しーい♪

奥のカフェスペースで、
和スイーツとともに静かなひとときを過ごしました。

人気なのであらかじめ予約しておいた、
一日20個期間限定
「濃厚和栗のモンブラン」をいただきました。

西洋栗とは違って、和栗は味と香りがしっかりしています。
和菓子では栗茶巾というお菓子がありますが、
外側はそれに近いかもしれません。栗が濃厚!
中には生クリームと小豆が入っていて、
思わず笑顔がこぼれちゃう美味しさです♪

お茶のお替りが何度でもできるのもうれしいです。
(そのたびに器を替えてくださいます・・・!)

ふわっふわのパンケーキが食べたいときは、
TVでもおなじみ「スイーツレポーターちひろ」さんのカフェ
チョコレート研究所」 へ。

居酒屋さんの2Fにある隠れ家カフェです。
靴を脱いでくつろげる~~。

ちひろさんのファンの方や、
メディアで取り上げられる魅力的なスイーツを
食べに来る人が後を絶たない。
でもちょうどいい混み具合。
これが繁華街とは違うところですね。

こちらが人気のパンケーキ!

オーダーを受けてから卵を泡立てて、
じっくり時間をかけて焼くパンケーキは、
しっとりふわっふわです~!
エスプーマ(泡)の生クリームは、
たっぷりすぎるほどたっぷりですが、
ミルキーでおいしく、実はバターよりもヘルシー♪

チョコレート研究所なので、もちろんチョコスイーツもオススメ。
産地の違うカカオ(ペルー・マダガスカル)を使った、
濃厚「テリーヌショコラ」や、
ドリンクの「チョコレートポタージュ」がおすすめですよ。

カフェを出て左へ。角を曲がるとお茶屋さんが。

銘茶房「矢野園」さんです。
併設の「蔵Cafe」では本格的なお茶と和スイーツが楽しめます!
カフェの雰囲気もステキ。

すぐそばの路地を入ると、シックでスタイリッシュな建物が。

In armadio vita club(インアルマディオヴィータクラブ)」

最近までカフェだということに気づきませんでした。

新町にはこんなふうにさりげないお店があるから、
発見の楽しさがあります~♪

店名は「クローゼットの中に人生がある」という意味だそうです。
もと輸入洋装店だったので、壁は一面クローゼット。
大きな鏡もあります。

初老のダンディなオーナーが
丁寧に淹れてくれるハンドドリップコーヒー。
落ち着いた大人の時間を過ごしたいときに行きたいな。

ほかにもオーナーさんの個性あふれるステキなお店がいっぱいあるから、
新町は私にとって、とても魅力的な街です♪

書いてくれた人

くろにゃん

大阪市西区生まれ グルメライター
趣味は美味しく食べること(王将からフレンチまで)と旅行(最近はタイにハマっています)と、それらを記録に残すこと。
HPから始めてBLOGへ今年で15年目。 

BLOG くろにゃんのだめだめダイエット【関西食べ記】
http://kurozo.dreamlog.jp/ 
Instagram ID kuronyan2017
https://www.instagram.com/kuronyan2017/

このエントリーをはてなブックマークに追加