2017.2.4

30歳過ぎて初めてのひとり暮らし【きっかけ&土地選び編】

 

special01_01

●福岡でひとり暮らしをはじめたきっかけ

 みなさんのひとり暮らしをはじめるきっかけは何でしょうか? 大半は、大学入学や就職などが挙げられるかも知れません。私は、34年間一度も実家を出たことがない事が「ひとり暮らしを始めるきっかけ」でした。引っ越しの経験すらありません。特に家庭仲が悪いわけでもなく、かつ実家は長崎の中心部で便利な立地。結婚の予定もない(笑)。漠然と一人暮らしに憧れもありましたが、完全に実家を出るタイミングは逃していました。

special01_02
◇人生は一度しかないのでとりあえずひとり暮らししてみる。

 ふとこの先一度も一人暮らしをしなかったとして、将来「結婚」「出産」「親の介護」などの出来事に向き合った時に一人暮らしの憧れをにわかに感じたままだといつか後悔する時が来るのでは……? と感じ、とりあえず経験だけはしておこうと思いました。34年間の暮らしを捨てるわけですから、かなり勇気と勢いのいる決断でした。

●なぜ福岡なのか

 九州内で、実家(長崎)から列車やバスで2時間程。昔から年に3回以上はショッピングやイベントなどで訪れていたこともあり、長崎の友人も気軽に遊びに来やすいのではという単純な理由です。 

special01_03 正直、人生経験のためのひとり暮らしだったので半年くらいで実家に帰ってもいいかな、という気持ちで始めた1人の生活もちょうど1年が経ち、ひとりの寂しさと自由さに慣れてきたところです。 実際の住みやすさについてはこちらにまとめています。 

◇福岡は自分が成長するのに最適な場所。

 福岡市は東京23区と政令市の中で、「開業率がNo.1」だそうです。特に20代で起業する人もたくさんいて、女性人口が多い為第一線で女性が活躍している職場も多い。スタートアップカフェなどでは無料企業相談会やセミナーを定期的に開催しています。自分の意欲さえあれば、どんどん学ばせてくれるので活気のある街になっているのではと思います。

 

special01_04
◇夢を実現しやすい街、それが福岡 

 実際私も、初めは人気ブランドの文具屋に派遣社員で入社しました。しかし、そこは上司と折が合わず1ヶ月程で辞めてしまい現在は、憧れのゲーム会社でCGデザインの仕事をしています。毎日職場へ行くのが楽しくて仕方ありません。文房具屋にしろ、ゲーム会社にしろ地元ではまずそんな会社ありませんし、この年令でこんなチャンスに恵まれるとは! これが東京だと競争率もレベルも高くて無理だったのでは…と思います。そして将来的にデザインやWEBなどの仕事を在宅でも引き受けられるよう福岡で開催されるセミナーやコミュニティなどに通い日々勉強中しています。

 私が参加している福岡ブロガー会

 

special01_05 学んだり、センスを磨いたり、起業を目指す若い人に特におすすめなのが福岡とも言えます。

書いてくれた人

まりも

2016年2月に長崎から職と食を求めて福岡へ。30過ぎて初めての一人暮らしを経験。趣味は気になるお店の食べ歩きです。食べ物の写真を眺めていると幸せ気分です。

ブログ ガケップティ http://gake-petit.xyz/
ツイッター http://twitter.com/malimo_gake

このエントリーをはてなブックマークに追加