2017.6.22

突撃! 恵比寿住民座談会【オフタイム編】──「楽しくて、素敵な場所がたくさん!」

 住みたい街ランキングの上位に君臨し続けている街、恵比寿。【生活編】では、アクセスが良く便利だけれど、実際住んでみたらどうなの?  という素朴な疑問を恵比寿住民にぶつけてみましたが、意外と住みよい街のようです。

 今回はそんな恵比寿住民たちが仕事帰りや休日に立ち寄る、お気に入りスポットについて聞いてみました。“ワイワイ”楽しい街なのか、それとも“ゆったり”くつろげる一面もあるのか。どんな人にピッタリな街なのかもあわせて紹介していきます!


柿谷さん
(恵比寿歴1年)シェアハウス在住、20代会社員。銭湯に行くのが何よりの楽しみ。




山田さん
(恵比寿歴半年)シェアハウス在住、20代会社員。渋谷の会社に徒歩で通っている。ジロー系こってりラーメンが好き。




楠木さん
(恵比寿歴2年半)恵比寿駅前に自宅兼オフィスを構える、30代ひとり暮らし。コミュニケーションの達人。




渡辺さん
(恵比寿歴2年)元・渋谷勤務、30代ひとり暮らし。用事は渋谷で済ませてしまうことが多い。




井上さん(夫)
(恵比寿歴10年):港区勤務、30代ふたり暮らし。恵比寿のお祭りによく遊びにいく。




井上さん(妻)
(恵比寿歴5年):30代ふたり暮らし。結婚を機に恵比寿に住み始める。

やはり飲み屋が充実。休日は友達を“呼んで”飲み会

――恵比寿のオフタイムってすごく充実してそうなイメージなんですが、実際はどうですか?

渡辺さん:僕はアウトドアが趣味なんですが、オフタイムを恵比寿で過ごすことはそんなにないですね。あと、僕はよくランニングをするんですけど、恵比寿を走るのは少し照れるので、代々木公園のほうまで行っちゃってます。

楠木さん:確かにアウトドアをする場所はあまりないかもしれませんけど、もったいない気がしちゃうなぁ……。みんなでワイワイできる楽しい場所がたくさんあるのに。

――飲食店が多いし、やっぱり恵比寿は“人と交流する”オフタイムを過ごすのに向いている街なんでしょうか。

井上さん(夫):たしかに、よく人と会いますね。飲み会を恵比寿にしてもらうこともよくあるし。

渡辺さん:「恵比寿で飲もう」って言っても、あんまり嫌がる人がいないですよね。渋谷よりゴミゴミしていないし。

楠木さん:そうそう。普通、自分の家がある駅に友達を呼ぶのって抵抗あるじゃないですか。でも「恵比寿ならよくない?」という感覚がありますよね。ただ、女性を呼ぶときは警戒されちゃうので、あえて白金あたりまで出たりはします(笑)。

山田さん:あっ、でも逆に私は男性を恵比寿に呼んじゃいますね。「恵比寿でお店開拓したいので、来てもらえますか?」とか言うと、デートに誘いやすいので。

楠木さん:その誘い方だと気負いなくいけるので、男性としてもありがたいですね。

井上さん(妻):あっ、あと、花見とかもよく恵比寿でやっちゃうかも。

楠木さん:僕もそうです! タコ公園(※恵比寿東公園の別称)での花見、意外と最高なんですよ。まずコンビニが近いでしょ。トイレも近くにたくさんあるし、お酒が買えるところもたくさんある。花見が終わって二次会に行く流れになったら、恵比寿横丁もすぐそこにあるし。とにかく段取りがラクなので、しばらく上野公園には行ってないですね(笑)。

井上さん(妻):私も何度かタコ公園で花見をしたことがあるんですけど、近くの店からデリバリーしてもらっている人がいましたよ。ちょっと寒くなってきたころにポトフを頼んでて、「あれ、おいしそうだね」って、周りの人が次々に注文してた(笑)。

柿谷さん:街中に緑が多いから成立することですよね。それでいて人も集まりやすいし、やっぱ恵比寿、いいなぁ。

――逆に、のんびり本を読んだり、お散歩したり、といった憩いのオフタイムを過ごすには、恵比寿は不向きですか?

柿谷さん:そんなことないですよ。僕、ガーデンプレイスがすごく好きなんですけど、休日にランチをひとりで食べたりもするし、夏になると、外で映画を上演するために芝生ができるので、そこに寝に行くこともありますね。

山田さん:恵比寿ではないんですけど、代官山の蔦屋(T-SITE)ものんびりできますよ。 家から歩いて10分程度で着いちゃうので。

井上さん(妻):自転車だと駅から5分くらいかな? ホント、一瞬ですよね。

――恵比寿はのんびりするのにもいちいちオシャレだから、やっぱり人を呼びたくなっちゃいますね(笑)。


老舗家庭料理店から、有名人が続々訪れる安酒場まで。イチオシスポットを教えて!

【イチオシスポット】
1. 香湯ラーメン ちょろり 恵比寿店
2. 久美
3. Bar・ウルトラベイビィ〜
4. 和飲屋(わいんや)
5. アンクルトム
6. Bar 松虎(バー まつとら)
7. BAR bin(バー ビン)

――“人と交流する”オフタイムを過ごすのに良い街だってことはわかったんですが、魅力的なお店が多すぎてどこに行けばいいのかわかりません。住民ならではのイチオシを教えてください!

井上さん(夫):ビール坂かな。香湯ラーメンで有名なちょろりもあるし、安兵衛のところからこの通りをちょっと入ったところにある、家庭料理の久美さんも古くからのお店で、美味しいのでよく行きますね。

井上さん(妻):久美さん、本当に良いよね。ただ、人気店なので、ふらっと行っても3回に2回は入れないんですよ。予約はしていったほうがいいかも。

landscape photos: Raihei Okada

香湯ラーメン ちょろり 恵比寿店(しゃんたんらーめんちょろり)

住所:東京都渋谷区恵比寿4-22-11
TEL:03-3444-7387
営業時間:11:00~翌3:20
定休日:日・祝
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13001595/
開店当初からのファンが多い、ラーメン激戦区恵比寿でも人気のお店

 

久美

住所:東京都渋谷区4-9-15 中川荘1F
TEL:03-3449-7272
営業時間:11:30~14:00、水のみ17:00~24:00
定休日:日・祝
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13079290/
予約必至の老舗家庭料理店

楠木さん:僕のオススメはウルトラベイビィ〜和飲屋(わいんや)ですね。

柿谷さん:気になる!

楠木さん:ウルトラベイビィ〜は、五叉路のスナックビルのなかにあるスナックです。オーナーがすごく面白いんです。カラオケもできて、3,000円で夜通しいられるので、普通のカラオケに行くよりも安上がりで楽しいんですよ! その場に居合わせた人とも友達になりやすいんです。

Bar・ウルトラベイビィ〜

住所:東京都渋谷区恵比寿1-12-7三恵31ビル7F
TEL:03-3444-5987
営業時間:20:00~翌7:00
定休日:情報なし
Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Bar%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%93%E3%82%A3/560891400606181
ユニークなマスターがいるカラオケバー

楠木さん:和飲屋は、うなぎ屋さんの隣にあるバー。まぁとにかくディープなんですよ。値段は1杯1,000円くらいで、全席カウンターなので、サクッと飲んで帰ってもいい雰囲気のお店ですね。すごく安くて、平均客単価2,000円くらいなんじゃないかな。

山田さん:それなら。私も気軽に行けるかも。

楠木さん:そうそう。女の子が行ったら奢ってもらえると思いますよ。一見さんも来るし、常連さんも来るしで、バーというよりは憩いの場って感じなんですけど、「何でここにいるの?」というような有名人や経営者の方がチラチラいることも多くて、不思議な空間なんですよね。

和飲屋(わいんや)

住所:東京都渋谷区恵比寿4-4-5 第三伊藤ビル 1F
TEL:03-6277-3431
営業時間:11:30~14:30、17:00~翌5:00
定休日:無休
Facebookページ:https://www.facebook.com/ebisu.wainya/
著名人が集う、庶民派ワインバー


井上さん(妻):あと、ベタだけど、夫とよく行くのは、恵比寿のパスタ屋さんの老舗のアンクルトムですね。ここでパスタを食べて、目の前のお店で鯛焼きを買って、猿田彦コーヒーを飲みながら帰るの。パスタのメニューはたくさんあるんだけど、いっつも定番のたらこばっかり頼んじゃうんだよね~。

楠木さん:出たー! アンクルトムで、たらこしか頼めない人! 僕も「今日こそは」って臨むんだけど、なぜかいつもたらこを頼んでしまう(笑)。

井上さん(妻):仲間がいた(笑)。変わり種の「ミートソース納豆」も美味しいんだけどね。話してたら行きたくなってきちゃった~。

アンクルトム

住所:東京都渋谷区恵比寿1-14-7 山本ビル 1F
TEL:03-3442-1934
営業時間:11:30~15:00、18:00~21:00(※土曜日は11:45~15:00)
定休日:日
サイトURL:https://www.uncletomspaghetti.com/
老舗のパスタ専門店、たらこスパはやみつき

書いてくれた人

佐々木ののか ささきののか

フリーランスの書く人。最近はインタビュー・対談構成がメインだが、ラジオCMの原稿など、書くことにまつわる守備範囲が広め。 専門分野は「家族と性愛」。

Twitter : https://twitter.com/sasakinonoka

このエントリーをはてなブックマークに追加