2017.6.17

突撃! 恵比寿住民座談会【生活編】──「ぶっちゃけ、生活は不便じゃないの?」

 住みたい街ランキング上位の街、恵比寿。渋谷からひと駅先という好立地で、駅前にはアトレ、周辺には飲み屋街が広がり、住んだら間違いなく楽しそう……。でも実際に住むイメージが湧きにくいし、なんとなく敷居が高いと躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

 そんな懸念を解消すべく、6人の恵比寿住民を招集! 実際のところ、恵比寿の住み心地ってどう? 「恵比寿の暮らし情報」を根ほり葉ほり聞いてきました!


柿谷さん
(恵比寿歴1年)シェアハウス在住、20代会社員。銭湯に行くのが何よりの楽しみ。




山田さん
(恵比寿歴半年)シェアハウス在住、20代会社員。渋谷の会社に徒歩で通っている。ジロー系こってりラーメンが好き。




楠木さん
(恵比寿歴2年半)恵比寿駅前に自宅兼オフィスを構える、30代ひとり暮らし。コミュニケーションの達人。




渡辺さん
(恵比寿歴2年)元・渋谷勤務、30代ひとり暮らし。用事は渋谷で済ませてしまうことが多い。




井上さん(夫)
(恵比寿歴10年):港区勤務、30代ふたり暮らし。恵比寿のお祭りによく遊びにいく。




井上さん(妻)
(恵比寿歴5年):30代ふたり暮らし。結婚を機に恵比寿に住み始める。

 

ホームタウンとしての恵比寿って、どんな街?

恵比寿南・恵比寿西・恵比寿東・渋谷区東、住むならどのエリア?

――皆さんは、恵比寿のどの辺りにお住まいなんですか?

柿谷さん:僕はスカイウォークを渡って、ガーデンプレイスから右に曲がった辺りのシェアハウスに住んでいますね。住所的には目黒区なんですが、恵比寿南エリアと隣接してます。 都心なのに緑が多くて、近くに川もあるし、気に入ってます。前の家は溜池山王だったんですけど、ビル群に囲まれた無機質な環境だったので最高です!
※JR恵比寿駅東口からガーデンプレイスをつなぐ連絡通路

井上さん(妻):溜池山王って、住む場所あるんですね(笑)。たしかに、同じ都心ではあるけど、恵比寿は自然が多いかも。

井上さん(夫):僕らは、恵比寿東エリア(住所的には「恵比寿」ですが、恵比寿西・恵比寿南と対比してこう呼ぶ)に住んでいます。僕は妻と結婚する前から住んでいるので、恵比寿歴は10年になります。

楠木さん:10年も! 僕は自営業をしていて、自宅兼事務所として恵比寿に住んで2年半になります。駅から徒歩2分のところで、毎日埼京線の乗客と目が合いますね(笑)。でも、電車の音は気にならないし、便利なところですよ。

山田さん:私は、恵比寿西エリアのシェアハウスに住んでいます。恵比寿に住んでまだ半年なので、色々と教えてほしいです。

渡辺さん:僕は恵比寿歴2年くらいです。六本木通りの近く、渋谷区東エリアに住んでいます。恵比寿歴はそこそこですけど、仕事帰りに渋谷で用事を済ませちゃうことも多いので、恵比寿にはあまり詳しくないんですよ。皆さんの話を聞くのが楽しみです。

恵比寿に住んだ理由1位は「アクセス」。次に「人との繋がり」

――恵比寿に住み始めたきっかけは何だったんですか?

渡辺さん:僕は職場が渋谷なので、完全にロケーションだけで決めましたね。

山田さん:私もです! 恵比寿で安いところを、と探していたら、今のシェアハウスが見つかって。

渡辺さん:恵比寿西エリアに安いシェアハウスなんてあるんだ。

山田さん:ドミトリーみたいなところなので、立地のわりに家賃は安かったんですよね。代官山までも徒歩13分くらいで行けるし、渋谷の職場にも毎日徒歩で通勤できるので、満員電車とは無縁の生活です。

――決め手はロケーションだった、という方がおふたり。他の方はどうですか?

井上さん(夫):僕も、当時の職場が神谷町だったからというのもあるのですが、高校時代から恵比寿に住むのが憧れだったんです。当時はガーデンプレイスができたばかりのころで、部活で恵比寿の高校とつながりがあって、遊びに来たときに「こんなカッコいい街があるんだ~、いつか住みたいなぁ」と思ったんですよ。

井上さん(妻):私は、夫と結婚してから恵比寿に住み始めたんですけど、それまでは小田急線沿いの世田谷区に住んでいたので、住んでみてからアクセスの良さに感激しました。

渡辺さん:自転車があれば、本当にどこでも行けますよね。坂があるから電動自転車じゃないとキツいですけど。

楠木さん:そうそう。恵比寿で電動チャリを持っていたら最強ですよね。タクシーだとそこそこ値が張るので、毎回乗るたびに、「タクシー代1,000円浮いた……」って心の中で数えてる(笑)。

一同:(笑)。

柿谷さん:僕はシェアハウス先行で入居を決めたので、恵比寿のことをあまり知らないままに引っ越してきたんです。今住んでいるシェアハウスは、もともと仕事関係で関わっていたところなんですが、実際に行ってみたらなんだか自分も住みたくなっちゃって(笑)。

楠木さん:僕の場合も、街先行じゃなくて、すごく仲の良い友達が恵比寿に住んでいて、「お前も? お前も恵比寿なの? じゃあ俺も住むわ」って感じでした。でも実際に住んでみて思うんですけど、恵比寿って社交的な方が多くて、飲み屋でもすぐに友達になれちゃう感じありますよね!

渡辺さん:それは楠木さんのコミュ力のなせるワザなのでは……?

楠木さん:僕の天性の社交性ですかね(笑)。

井上さん(妻):(笑)。でも確かに、飲み屋に限らず、行きつけの店ができれば仲良くなれるところは多いかもしれませんね。昔ながらの商店街の繋がりが強い街ですし、地域のお祭りも多いので、ちょこちょこ顔を出していると寂しさを感じないかも。

渡辺さん:そういうお祭りの情報って、どこから手に入れればいいんですか?

井上さん(夫):SNSで恵比寿の情報を発信しているアカウントをフォローしたりしています。あと、恵比寿の情報を発信しているWebマガジン『恵比寿新聞』がオススメですよ。

教えて!地元民のイチオシ生活情報

やはり物価は高め。食料品はライフかヒカリエで安く入手!

【スーパー】
1. ライフ 渋谷東店
2. ピーコックストア 恵比寿店
3. ピーコック 恵比寿南店
4. ザ・ガーデン自由が丘
5. 成城石井 アトレ恵比寿店
6. 恵比寿三越 地下食料品売り場
7. ローソンストア100 渋谷恵比寿二丁目

【飲食店】
1. なかよし 並木橋店
2. なかよし 明治通り店
3. 恵比寿 旬菜料理 なかよし
4. いきなり!ステーキ 恵比寿店

――でも、恵比寿っていまいち住む街のイメージがないんですけど、食料品はどこで買っていますか?

山田さん:私、ライフ(スーパー★1)です。あとはピーコック(スーパー★2)かな? ちょっとだけ高いんですけど、近いので。

渡辺さん:僕もライフです。安いですよね。あとは仕事帰りに、渋谷のヒカリエの地下3階で買って帰ることも多いですね。

山田さん:ヒカリエの地下3階の食料品? 高くないんですか?

渡辺さん:それが意外と、タイムセールの値引き率が良いんですよ。惣菜も野菜も、半額とか。

一同:へぇ~!!!!!

渡辺さん:逆に皆さん、どこで買い物してますか? ライフ以外にスーパーってあります?

柿谷さん:僕はもっぱらコンビニ食か外食ですね。スカイウォークを抜けた先にあるのは三越(スーパー★6)くらいで、安いスーパーがほとんどないんですよ。

楠木さん:わかる! 僕も一番近いのが成城石井(スーパー★5)なんですけど、高くて買えないじゃないですか。だから、いつもミニストップで済ませちゃう。その結果、恵比寿に住み始めてから10キロ太っちゃった。ハロハロの誘惑に負けて(笑)。

一同:(爆笑)。

柿谷さん:でもひとり暮らししてると、どうしてもコンビニ食か外食になっちゃいますよね。その点、恵比寿は駒沢通り沿いにチェーン店がたくさんあるから、すごく助かってます。

楠木さん:あと、できて地味に嬉しかったのは、いきなりステーキ!(飲食店★4)ね。六本木まで行くの大変だったから、嬉しくて……。

 

いきなり!ステーキ恵比寿店

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-4 Mビル恵比寿Ⅰ 1F
TEL:03-6452-5429
営業時間:
11:00~23:00(ラストオーダー22:45)
ランチタイム:11:00~15:00 ※土日祝日も実施中
定休日:年中無休
サイトURL:http://ikinaristeak.com/shopinfo/ebisu/

柿谷さん:わかります! 僕、ゴールド会員ですよ!
※「いきなり!ステーキ」のポイントカードのグレード。食べた肉が3,000グラム(3キロ)を超えるとゴールドに昇格する

井上さん(妻):独身男性が分かち合っている(笑)。あと、恵比寿住民が愛するバランスの良い定食屋と言えば、なかよし(飲食店★1、2、3)かな。ケンタッキーを少し入ったところと、ライフの近く、ライフの坂を上って六本木通りにぶつかったところに、全部で3軒ありますよね。

山田さん:へぇ~、ジャンクすぎない食事処を探していたんですよ~! なかよし、今度行ってみます!

恵比寿 旬菜料理 なかよし

住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-8-2
TEL:050-3466-6216
営業時間:
月~日 11:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:
サイトURL:https://r.gnavi.co.jp/e387100/

書いてくれた人

佐々木ののか ささきののか

フリーランスの書く人。最近はインタビュー・対談構成がメインだが、ラジオCMの原稿など、書くことにまつわる守備範囲は広め。 専門分野は「家族と性愛」

Twitter : https://twitter.com/sasakinonoka

このエントリーをはてなブックマークに追加